BLOG

打設

東広島の現場監理に行って来ました。

RIMG0404k.jpg前日の日曜日は現場にて施主打合せを行いましたが、
本日は基礎コンクリートの打設確認の為、現場へ

前日まで今日は雨の予報でしたが、夜中から予報が徐々に良くなったので、予定通りの打設となりました。
















IMG_6419k.jpgホールダウンと立上がりの配筋。






















tawara

配筋検査

午後から山陽道にて東広島へ

RIMG0396k.jpg基礎の配筋検査に伺いました。
鉄筋の位置、ピッチ、径やホールダウンの確認等を行います。

数点の修正をお願いし、軽微な修正でしたので直しを確認して事務所に戻りました。
















RIMG0392k.jpg














tawara

遣り方

夕方、東広島へ

RIMG0389k.jpg高低レベルの基準点と遣り方の確認に、現場へ行って来ました。

隣地の住宅は工場製作の現地組立てなので、現場に入るとグングン進んでいますね。



















tawara

整地

午後から山陽道にて東広島へ

RIMG0387k.jpg現場監理に行って来ました。
敷地の法面側は笹が生えていて整地と同時に笹の根の処理も行っております。
基礎は布基礎では無く、底面全体がRCスラブのベタ基礎ですが
念入りに根の処理を行って頂きました。


















tawara

地鎮祭

山陽道にて東広島へ

地鎮祭151128.jpg設計を進めていました住宅の地鎮祭に出席して来ました。
高台に建つ平屋の住宅です。

土地選びから、基本計画そして実施設計へと一歩一歩確実にしっかりと歩いてきました。
いよいよ工事もスタート!
いつも同様しっかりとした現場監理を行います。








tawara

佐賀づくし

吉岡徳仁展-トルネードに行ってきました。

CIMG6546.jpg西鉄電車の駅の掲示板にやたら貼ってあるので何かと思って知ったのですがたまたまサッカー観戦に誘われたので時間を早めて行ってきました。

展示の点数は少ないですが吉岡さんの現物の作品が間近で見れる機会は九州ではそんなにないし他でもこの様な展覧会がこちらでも増えるといいなあ。

それとそんなに人はいないだろうと思ってましたが観覧無料もあってか年配の方から小さいお子さんを連れた家族まで盛況でしたよ。




CIMG6531.jpgそして、行かれた方はご存知かも知れませんがこの建物は !
(最初こちらが美術館と思って入ってしまった。)

佐賀県立博物館 竣工1970年
設計:第一工房+内田祥哉

全然撮れてなくてすみません。暑くて、、
直接行ってご覧下さい。




CIMG6532.jpg力強いPCの床組が現れる天井と柱の関係












CIMG6535.jpgなんと手摺はPC鋼線?
なんか良い!こうゆう感じ。











近くには同じく設計:第一工房+内田祥哉の図書館や設計:坂倉準三の体育館もあるではないか。
さらにちょっと行けば設計:今井謙次の大隈記念館、設計:手塚建築研究所の副島病院。
下調べしておくべきだったと勉強不足を反省。



CIMG6547.jpgそして夜はサガン鳥栖のサッカー観戦
サポーター3階席も初めてでしたが日が落ちると涼しくて助かった。












obatake






スタジアム探訪6

GWに友人達と広島カープの本拠地、マツダスタジアムに初めて行ってきました。

CIMG6505.jpg広島駅から歩いてスタジアムに。
途中にはカープを沸かせた名プレーヤー達のパネルが気分を盛り上げてくれますよ。
正面に見えるブリッチにも人がちらほら。
なんかいいな〜。








CIMG6513.JPG今年は黒田人気でとにかくチケットが取りにくいとの事。内野自由席でしたがお客さんが入ってる事もあり圧巻の景色。
しかし、デーゲームでは帽子がないとキビシい。









CIMG6511.jpgスコアーボード側もちらり。
ドームじゃなくてもいいじゃない。芝も鮮やかで気持ちいい。










CIMG6517.JPGさすがにこの時間は帽子やタオルなどがないとずーとみれないので回遊出来るコンコースを廻りスタジアム探訪をする事に。










CIMG6518.jpgじゃけ〜。











CIMG6521.jpg家族や友人達用にテラス席があったり。











CIMG6520.jpg手づくり感のある竹の日除ゾーン。
朝顔とか風鈴なんかがあるとよりいい感じになるかも。










CIMG6524.jpgこんな遊び心があると色々探索したくなりまよね。
奥にはJRの線路が直接見えて新幹線が走ったりと。










チケットがなくても球場内が覗ける隙間を設けたり、バーベーキューやフィットネスをしながら試合観戦出来たりといろんな楽しみ方が出来ますよ。
完全防備のスタジアムにはない良さがあります。

obatake







 


RENOVATION & INTERIOR 2015

「RENOVATION & INTERIOR 2015」に当事務所が掲載されております。

CIMG6527.jpg新たな展開を見せるFukuokaリノべーションと銘打ったライフスタイルブック。
建築家がプロデュースする住空間に当事務所の「宇佐の家」が掲載されてます。

福岡県の書店、一部のコンビニエンスストアにならびます。
是非、ご覧頂ければと思います。







obatake

九州の建築家とつくる家

「九州の建築家とつくる家」に当事務所が掲載されてます。

CIMG6375.jpg豊富なカラー写真と共に家づくりに関する記事も掲載されていて
これから家を計画される方はもちろんのこと建築が好きな方も
楽しめる一冊ですよ。

近々、主要書店の店頭にならびます。
(表紙には顔長のイラストになった私達が目印です)

当事務所の「宇佐の家」が掲載されており
HPにはアップしてない写真も掲載しているので
是非、ご覧頂ければと思います。











obatake

定期検査

本日は1年目検査に宇佐の家にお伺いさせて頂きました。

06.jpg検査の方は大きな問題はなく、一部の建具調整と補修などを建設会社の方にお願い致しました。

そのあと、午後のいい時間帯に中庭を眺めながら少しお話しを。
木部の色が少し濃くなったのを見て1年という時間を感じとる事が出来ました。

1年前にキョウちゃんにも参加してもらった写真です。


















obatake

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ